親子丼の備忘録

親子丼が技術的なことや個人的なことを忘れないように書き綴ります。

ガルパン劇場版、ですけど。

おやこどぅぉーーん。
どうも、親子丼です。

2016/2/21 (Sun.)

ガルパンはいいぞ。(語彙不足)
いやー、ガルパンは最高ですねぇ、はい、今日観てきましたよ
ガールズ&パンツァー 劇場版」4DXを観てきました!
電車やバスを乗り継いで109シネマズ富谷までやっとのことでたどり着き、観てきましたが、
来たかいがあったというものです、大満足です、最高かよ!
(内容はネタバレになるのであまり触れません。)

まず、日付が変わった時にサイトにアクセスして、チケットをとれたということが奇跡でしたね。
そして奇跡的な席取りのあと、ガルパンを全話見なおして劇場版に望みました。
これは本編+OVAを予習しないとついていけない内容でしたね。
というのも、本編とOVA含めたガルパンの全てがこの劇場版に凝縮されており、
たくさんのキャラクターが登場しているからです。
濃い人しかいないので見応えありますし、「こうつながってるからこうなんだ」と
より内容を理解しやすくなると思います。
大洗と一線交えたことのある学校たちが良い化学反応を起こしてとてもおもしろかったです。
ストーリーも良かったですね。
(口約束は約束じゃないとか、なんでや!)
あと、注目の4DXですけど、
縦揺れ、横揺れ、座席の振動、前方からの水の噴射、前と左右からのエアー、
スクリーンの前のバブル(シャボン玉)、霧、雪、と4DXを最大限に活用した演出に
心をうたれました、よくぞここまで、期待以上でした!
戦車によって揺れ方が違くて感動しました。
また、雨のシーンは特に臨場感があって、一番泣けるシーンでありのも重なり、
泣きそうになりました、文字通り、映画を体感することができとても良かったです。
クラーラー!ノンナー!カチューシャー!

5月に「DVD/Blu-ray」が発売されます。
劇場版を見て是非DVD/BDも買ってガルパンを存分に味わいましょう!
(僕は予約しましたw)

ということで今日は「ガルパン劇場版」のお話でした、では今日はこの辺で。
それでは、また。
親子丼でした。

※今日の一言「デレステもしなきゃね。」

Copyright © 2015-2017 Oyakodon All Rights Reserved.